【MT4 / MT5】キー入力で通貨ペアを切り替えて通貨ペアごとにラインを表示/非表示できるインジケーター(バージョンアップ 2023.01.25)

キリ番価格表示は ShowPriceRuler を使用しています(宣伝です)

キー入力で通貨ペアを切り替えられて、切り替え前の通貨ペアに描画されていたラインなどのオブジェクトを非表示にするインジケーター『ScreenObjects』です。描画した通貨ペアに戻ると再表示されます。

クロス円とドルストレート間などでは価格の桁数がかけ離れている(144.00(円) ⇔ ($)1.1500 等)のであまり気づくことはありませんが、MT4 / MT5 上のラインなどの描画は、同じチャートで通貨ペアを切り替えると通貨ペアを全く考慮せず実際は表示されたままです。クロス円同士やドルストレート同士で価格が近い場合、違う通貨ペアで描画されたラインは同じウィンドウ内に表示されてしまいます。これを避けるため(?)に組表示で通貨ペアを切り替える方は多いと思います。

組表示で通貨ペアを切り替える場合、使用インジケーターが多いと切り替えに時間がかかってイラっとすることがありますが、通貨ペア切り替えインジケーターなどで通貨ペアを切り替えると比較的・・・サクッと切り替えられますよね。このインジケーターを入れるとキー入力で通貨ペアを切り替えられて、変更前の通貨ペアに描画されていたラインなどが(価格が近くても)非表示になります。元の通貨ペアに戻すと再表示されます。通貨ペア毎にラインなどの表示が紐付くので複数通貨ペアそれぞれで描画したラインを表示/非表示することが可能です。このインジケーター使えば組表示と近いことができます。

※ MT4 / 5 のデフォルトのライン・図形名(Horizontal Line、Rectangle など)を変更すると動作しません。
※ キー入力での通貨ペア切り替えはインジケーター/EA の適用数や仕様によって切り替えまでに時間がかかる場合があります。
※ スケールを固定される方には適しません。

バージョン履歴

バージョンアップ 1.12(2022.10.25)
  • リクエストいただいた機能を追加しました。
    • オブジェクトの描画時に、描画したチャートの通貨ペア名、時間足名をプロパティの「説明」に保存できるようにしました。
      ※ 当サイト LineSynchronizer の描画機能を併用される場合は LineSynchronizer 1.641 以上をご利用ください。
バージョンアップ 1.111(2022.10.25)
  • 当サイトの FRToChase との併用に対応しました。
バージョンアップ 1.10 / 1.11(2022.10.01)
  • 左右どちらの shift キーを押さえても全チャートの通貨ペア切り替えになる選択を追加しました。(バージョン 1.11)
  • キー入力で通貨ペアを切り替えられようにしました。(バージョン 1.10)

パラメーター

  • キー入力で通貨ペアを切り替える
    キー入力で気配値ウィンドウ(ctrl + M)に表示されている通貨ペアへ切り替えられます。shift キーを押しながらキーボード上部の数字キーの1〜9キー入力で気配値ウィンドウの上から表示順に切り替えられます。また、shift キーを押しながら以下のキー入力で現在の通貨ペアから気配値ウィンドウの表示順の上下に移動もできます。
    ※ 気配値ウィンドウには切り替えたい通貨ペアだけを表示してください。
    ※ 通貨ペア切り替え毎に shift キーから指を離してください。shift キーを押さえたまま次のキーを入力しても動作しません。
    ※ 気配値に10個以上の通貨ペアを表示している場合は以下の上下キーで切り替えてください。
    • 気配値の通貨ペアを上へ移動(shift キー + U キー)他のキーへ変更できます。
    • 気配値の通貨ペアを下へ移動(shift キー + D キー)他のキーへ変更できます。
    • 全チャートを対象にする shift キー
      押さえる shift キーによって表示されている組内の全チャートの通貨ペアを一括で切り替えられます。「左 shift キー」「右 shift キー」「左右 shift キー(単独ウィンドウのみの切替不可)」「全チャートを対象にしない」から選択できます。
  • 描画した通貨ペア名を説明に保存する
    オブジェクトを描画した時点の通貨ペア名や時間足名をオブジェクトプロパティの「説明」に保存します。「表示中のライン等」からオブジェクトの編集や削除をする場合、どの通貨ペア(または時間足)に描画されているかを判別できます。
    ※ チャートプロパティ「ライン等の説明を表示」に✓が入っているとオブジェクト上に通貨ペア名や時間足名が表示されますので、不要な場合は✓を外してください。
    • 描画した時間足名を説明に保存する

ご利用条件

  • 素人の個人が使用するために作成したものですのでセキュリティなどは考慮していません。ご自身の責任で使用できる方はどうぞご利用ください。
  • 使用中に損害が生じても当方は一切の責任を負いません。が、不具合などあればコメント等で内容をお伝えいただき、再現できれば修正を試みてみます。
  • 開発環境は Mac 上の仮想環境にインストールした Windows 10 と MT4/5 の最新バージョンのみで、他の環境の用意はありません。
  • 正しく使用できない口座もあるかもしれません。
  • MT4 / MT5 の気配値に EURUSD を表示してください。ブローカーごとの pips 計算のために EURUSD の価格の桁数を参照しています。気配値に EURUSD を表示していない場合はインジケーターを設置した通貨ペアの桁数を利用しますが、正確な pips 値にならない可能性があります。(pips を表示しないインジケーターは除く)

ダウンロード

ScreenObjects.ex4 (MT4)
Version:1.12
Published:2022-09-22
ScreenObjects.ex5 (MT5)
Version:1.12
Published:2022-09-22

バージョンアップ情報メール配信

ScreenObjects バージョンアップ情報

ScreenObjects のバージョンアップを
メールでお知らせします。

プライバシーポリシーをご確認ください。

このブログは読んでくださるみなさまに支えられています。気に入って頂けたら応援クリックをお願いします。
にほんブログ村 FX 無職投資家へ    

コメント

  1. ぺろこ より:

    ステキで使い易いインジケーターをありがとうございます♪

    もし可能なら、オブジェクトの名前か説明欄に「銘柄」の表示があると、
    編集や削除の時に見分けやすくなるので助かるので、
    お手すきの時にご検討頂けたら幸いです♪

    参考図 https://d.kuku.lu/042703b59

    • DJ Trader より:

      リクエストありがとうございます。

      対応した 1.12 をご利用ください。

      • ぺろこ より:

        早!Σ(゚Д゚)!

        新しい機能をこんなにも早くΣ(゚Д゚)!Σ(゚Д゚)!
        早速使わせていただきます。
        ありがとうございます。\(^o^)/♪

  2. ぺろこ より:

    多機能なラインを引くインジケーターは多いのですが、
    1ボタンでラインがサックと引けれるのが皆無で、

    このScreenObjectsと連携できる「超簡素な3色ライン引き」があると凄いな~と思うのですが、
    お手すきの時にご検討して頂けると幸いです♪

    参考図 https://s.kuku.lu/1gh8foodi

    • DJ Trader より:

      リクエストありがとうございます。

      やることは簡単なので検討はしますが
      チャート上にボタンを置くことに抵抗があります。

      追記
      やることが簡単なのか不安になってきました。
      これはボタン1つで「トレンドラインをトレンドに沿って描きたい」というインジケーターですか?
      であるとするとちょっとパスします・・・

  3. ぺろこ より:

    お返事ありがとうございます。ご検討、ありがとうございます。m(__)m
    ボタンは邪魔になったり、遅くなったりしますしね。

    コードは簡単なものでしたか。Σ(゚Д゚)!Σ(゚Д゚)!
    す、すごい!!!!

    ボタンにこだわっていないのですが、
    —————
    上向きの線は青
    横向き線は黄色
    下向き線は赤
    —————
    を1クリックで引く方法が、他に何かありましたら幸いです♪

    • DJ Trader より:

      例えば

      青色トレンドラインは B キー
      黄色トレンドラインは Y キー
      赤いトレンドラインは R キー

      でも用は足せますか?
      クリックにこだわりがおありですか?

      • ぺろこ より:

        あ、再考、感謝です♪
        クリックにこだわり無いです♪

        キー対応、嬉しいです\(^o^)/

    • ぺろこ より:

      あ、面倒な内容でしたか。失礼しました。
      ご検討頂き、ありがとうございました。

      ScreenObjectsは、とってもライン表示しやすいのですが、
      そこで使うラインの作成で手間取ってしまったり、
      ScreenObjectsに反応してくれるライン作成インジケーターが無く、
      ScreenObjectsの良さを生かし切れない感じがしたので、お願いさせて頂きました。

      また機会がありましたら、よろしくお願いいたします。
      ご検討、ありがとうございましたm(__)m

      • ぺろこ より:


        これは初期の書き込みになります。
        返事が前後してすみません。

  4. ぺろこ より:

    キー操作だと、邪魔にならず、
    ボタンよりも軽くなりますね♪

    • DJ Trader より:

      キー入力でよいのであればトレンドラインの描画は LineSynchronizer
      使っていただいて、
      トレンドラインの傾きによって色が変わるだけのインジケーターを書いてみました。

      MT4
      ttps://dj-trader.net/sdm_downloads/trendcolor-ex4
      MT5
      ttps://dj-trader.net/sdm_downloads/trendcolor-ex5

      他の描画インジは使いたくない、ということであれば再検討します。

      • ぺろこ より:

        LineSynchronizerとの併用。Σ(゚Д゚)!

        鬼に金棒です♪
        完璧です。(ToT)うれし涙♪
        ありがとうございます\(^o^)/♪♪

      • ぺろこ より:

        TrendColorも使い易いです♪
        ありがとうございます♪

        TrendColorはトレンドラインをきっちり水平にするのが難しいのですが、
        多少の上下の傾き(傾斜5%?)もレンジの黄色に含めて頂ければ助かりますm(__)m

        • DJ Trader より:

          レンジを角度で判断します。許容角度はパラメーターで設定してください。

          MT4
          ttps://dj-trader.net/sdm_downloads/trendcolor-ex4
          MT5
          ttps://dj-trader.net/sdm_downloads/trendcolor-ex5

          • ぺろこ より:

            水平に引く練習を何度もしていて、更新に気付くのが遅くなりました。
            ありがとうございます(ToT)
            めっちゃ使い易いです\(^o^)/
            ありがとうございました。m(__)m

          • DJ Trader より:

            ドラッグで角度を変更したときのみ色を反映させるよう変更しましたので
            公開バージョンを再ダウンロードしてください。

            https://dj-trader.net/fx/custom_indicator/13288

            ラインパラメーターの「スタイル」で色を変更した場合や、
            LineSynchronizer の色変更機能で色を変更した場合はそちらを優先します。
            再度ドラッグするとまた塗り替えます。

  5. ぺろこ より:

    細かい事ですみません。

    ScreenObjectsを入れたチャートにラインを引き、
    その後、銘柄や組表示を変えて、暫くすると
    元のチャートでラインが消えている事が起こる場合があります。

    チャートで「表示中のライン等リスト」を覗くをデーターは確認できますが、
    表示ボタンなどを触っても非表示のままです。

    参考図:https://s.kuku.lu/4hcj6b6a5

    他者のインジも入れているので、m(__)m
    きっと他者のインジと何か影響し合っているせいで、解決は無理目だとは思いますが、
    非表示になった時に表示を復活させる方法などは何かあったりするものでしょうか?

カスタムインジケーター
スポンサーリンク
DJ Traderをフォローする
しがない DJ が FX 専業トレーダーになるまで



タイトルとURLをコピーしました