『ShowJapanTime』MT5 版のダウンロードを再開しました。(2022.03.06)

【MT4 / MT5】時間足ごとの目線を表示しておくだけのインジケーター(バージョンアップ 2022.03.21)

この記事は約3分で読めます。

時間足ごとの目線の方向をメモとして表示しておくだけのインジケーター『MomentumNote』です。アナログです。パネルの矢印をクリックすると「▲(上目線)」「▼(下目線)」「→(方向感なし、レンジ)」の順に切り替わります。

エントリーする前に上位足からその日の目線確認はするのに、エントリーするときには忘れていることがあります(結構あります 笑)忘れないようスティッキーズにメモしたりしていましたが、どうせならインジケーターで全チャートに同じ目線表が表示しておけるといいですよね。

表示しているすべてのチャートに置くことを前提にして、一箇所で変更するとすべてのチャートに同期されるようにしてみました。例えば日足でメモした目線の方向が5分足の目線表にも反映されます。もちろんシングルチャートで時間足切り替えでも問題なくお使いいただけます。むしろシングルチャートの方が用途的に適しているかもしれません。

目線を設定するときとパネルをドラッグしたときだけ動作するインジケーターですので負荷はほとんどかかりません。

バージョン履歴

バージョンアップ 1.07(2022.03.21)
  • 時間足名の文字色を指定できるようにしました。時間足ごとにラインの色を変更している場合「◯時間足は何色だったっけ?」を解決します(完全に自分用です)
バージョンアップ 1.06(2022.02.27)
  • バージョン 1.051 で追加した「パネルが必ずウィンドウ内に表示される機能」をパラメーターからオンオフできるようにしました。
バージョンアップ 1.051(2022.01.18)
  • ウィンドウサイズを変更しても、パネルが必ずウィンドウ内に表示されるよう修正しました。
  • 重複インストールに注意を促す機能を追加しました。
バージョンアップ 1.05(2021.11.13)
  • 【MT5】テンプレートを適用すると表示がリセットされてしまう不具合を修正しました。
  • ドラッグした時の動作を安定させました。
バージョンアップ 1.04(2021.11.04)
  • パネルをクリックやドラッグすると最前面に表示するよう修正しました。
バージョンアップ 1.02 / 1.03(2021.11.03)
  • 動作の安定性を向上させました。(バージョン 1.03)
  • 同期機能をオフにできるよう修正しました。(バージョン 1.02)
バージョンアップ 1.01(2021.11.02)
  • パネルデザインを微修正しました。

パラメーター

  • 上目線色
    目線矢印の色を指定します。
  • 下目線色
  • レンジ色
  • パネルの色
  • パネルのライン色
  • パネルの文字色
  • パネルの X 座標
    表示しておきたい場所へパネルをドラッグしてマウスオーバーすると座標が表示されますので、ここに保存しておくと次回以降その場所に表示されます。
  • パネルの Y 座標
  • 1分足
    パネルに目線を表示したい時間足を true にします。
    月足
  • 1分足文字色
    パネルの時間足名の文字色を指定します。None を選択すると「パネルの文字色」を適用します。
    月足文字色
  • 他のチャートと同期する
    同期をオフにできます。

ダウンロード

MomentumNote.ex4 (MT4)
Version:1.07
Published:2021-11-02
MomentumNote.ex5 (MT5)
Version:1.07
Published:2021-11-02

バージョンアップ情報メール配信

MomentumNote バージョンアップ情報

MomentumNote のバージョンアップを
メールでお知らせします。

プライバシーポリシーをご確認ください。

このブログは読んでくださるみなさまに支えられています。気に入って頂けたら応援クリックをお願いします。
にほんブログ村 FX 無職投資家へ    

コメント

  1. bob より:

    ちょうど欲しいなって思っていた機能です。
    ところが異なる通貨ペアを表示しているので同期は解除してほしいのですが
    同期なしバージョンか、同期のオンオフを付けてもらえないでしょうか?
    よろしくお願いいたします。

    • DJ Trader より:

      コメントありがとうございます。

      同期をオフにする機能を追加したバージョン 1.02 をアップロードしました。
      再度ダウンロードをお願い致します。

      「他のチャートと同期する」を false にしてください。

      バージョンアップする前に現状の設定をテンプレートなどに保存しておくことを
      おすすめします。見た目は変わりませんがパラメーターは初期化されています。

  2. otn より:

    まさに痒いところに手が届く素晴らしいインジですね。
    一点、希望なのですが、表示場所を指定し、そこに固定できるようにして頂くことは可能でしょうか?
    1.051のアップデートに反するようですが、8通貨ペアで分割しているのでウィンドウサイズを広げたときにだけ見えるようにしたいのです。
    ウィンドウ内に常時表示させるかのオンオフ → 四隅の選択+X座標とY座標の指定、みたいな感じだと最高です。

    厚かましいお願いで申し訳ありません。
    どうぞよろしくお願いいたします。

    • DJ Trader より:

      コメントありがとうございます。

      「パネルが必ずウィンドウ内に表示される機能」をパラメーターからオンオフできるよう
      修正したバージョン 1.06 をアップロードしましたのでお試しください。

  3. otn より:

    ダウンロードさせて頂きました!
    素早いご対応に感謝いたします。

  4. kozo より:

    ありそうで無いインジケーターで、便利に使用させて頂いております。

    テンプレートに登録した上で、任意の時間足にだけ表示させるようにしたいのですが、設定の画面の『表示選択』のタブで時間足を選択しても、すべての時間足に表示されてしまいます。
    これは仕様なのでしょうか?

    パラメータの『パネルをチャート内に常時表示する』 をオフにしてもパネルはオンの時と同様に表示されているのですが、これは、単純にパネルの初期表示をオンオフする機能とは違うのでしょうか?

    よろしくお願いいたします。

    • DJ Trader より:

      コメントありがとうございます。

      勘違いさせるような仕様で大変申し訳ありません。
      パラメーターで設定する時間足は MomentumNote 自体を表示するものではなく
      MomentumNote にどの時間足を表示するかの設定です。

      また、「パネルをチャート内に常時表示する」機能はチャートのサイズ変更などで
      チャートの表示領域から出てしまっても、必ず表示領域内に位置を修正する機能です。

      ご希望の機能は有しておりませんので、
      表示したいチャートにのみ MomentumNote をインストールしてください。
      同じチャート上で時間足を切り替えても表示非表示の選択はできません。

      よろしくお願い致します。

      • kozo より:

        返信ありがとうございます。

        >>パラメーターで設定する時間足は MomentumNote 自体を表示するものではなく
        >>MomentumNote にどの時間足を表示するかの設定です。

        質問が悪かったようですみません。
        お聞きしたかったのは『パラメーターの入力』タブでの設定ではなく、右端の『表示選択』のタブにて選択することによる時間足ごとの表示の可否についてです。
        通常MT4のインジケータはこれで時間足ごとに表示の可否が設定できますが、まれに選択しても無効なインジケーターもあるので、MomentumNote はどうなのかなと思いましたので。
        そうであれば、チャートごとにインストールして使用するので大丈夫です。

        • DJ Trader より:

          勘違いをしておりました。申し訳ありません。
          既にお気づきの通り「表示選択」での制御は行っておりません。

カスタムインジケーター
スポンサーリンク
DJ Traderをフォローする
しがない DJ が FX 専業トレーダーになるまで



タイトルとURLをコピーしました